/

多田の住友電工入り発表 陸上男子短距離

住友電工は20日、陸上男子短距離で2017年世界選手権400メートルリレー銅メダリストの多田修平(22)=関学大=が来年4月1日付で入社することが内定したと発表した。

多田は100メートルの自己ベストが10秒07。今年のジャカルタ・アジア大会で400メートルリレーのメンバーとして20年ぶりの金メダル獲得に貢献した。

同社へは今年の日本学生対校選手権の男子100メートルを制した慶大の永田駿斗(22)らも入る。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン