サッカー

バルセロナが初の1位 18~19年、世界クラブ収入ランク

2020/1/14 13:27
保存
共有
印刷
その他

【ロンドン=共同】国際的な監査法人デロイトは14日、世界のサッカークラブの2018~19年シーズン収入ランキングを発表し、スペイン1部リーグを制したバルセロナが8億4080万ユーロ(約1026億円)で1996~97年の統計開始以来、初めて1位となった。

前年トップのレアル・マドリードが7億5730万ユーロで2位に…

保存
共有
印刷
その他

サッカーのコラム

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

ザルツブルク戦の後半、自身3点目のゴールを決めるEフランクフルトの鎌田=左端(20日、フランクフルト)=共同

 【フランクフルト(ドイツ)=共同】サッカーの欧州リーグは20日、各地で決勝トーナメント1回戦の第1戦が行われ、アイントラハト・フランクフルト(ドイツ)の鎌田大地はホームのザルツブルク(オーストリア) …続き (8:42)

ヤマハ発動機上席執行役員、ジュビロ取締役を経て2019年1月から社長

 競争が激しさを増すJリーグで、静岡のプロチームはどう戦っていくのか。運営会社ジュビロ(静岡県磐田市)の小野勝社長と、エスパルス(静岡市)の山室晋也社長に2020年シーズンの経営方針を聞いた。
ジュビロ …続き (2:00)

 サッカー日本代表と東京五輪世代のU―23(23歳以下)代表を率いる森保一監督が20日、欧州視察から帰国し、五輪の24歳以上のオーバーエージ(OA)枠での代表招集へ柴崎岳(デポルティボ)ら複数選手に協 …続き (0:08)

ハイライト・スポーツ

[PR]