/

野球日本代表、プレミア12へ合宿開始 稲葉監督「いい雰囲気」

11月に開催される野球の国際大会「プレミア12」に出場する日本代表が22日、宮崎市の宮崎県総合運動公園での強化合宿をスタートさせた。稲葉監督は積極的に選手とコミュニケーションを図り「しっかりと自分で動いてやってきてくれていた。(仕上がりは)想像以上です。いい雰囲気でやれた」と笑みをこぼした。

投内連係でベースカバーに走る山本(22日、宮崎市)=共同

投手と内野手の連係プレーの確認に時間を割き、野手陣はバント練習も入念に行った。稲葉監督は「どういう場面が訪れてもいいように。用意周到に」と説明した。

宮崎で26日まで練習を行い、27日に那覇市へ移動して調整。31日と11月1日にカナダ代表と強化試合を戦い、2日に1次ラウンドが開催される台湾に入る。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン