2019年2月18日(月)
スポーツ > 競馬 > ニュース > 記事

競馬

豪で活動の藤井、「逆輸入騎手」に JRAへ

社会
2019/2/13 1:05
保存
共有
印刷
その他

日本中央競馬会(JRA)は12日、2019年度の新規騎手免許試験の合格者を発表し、海外で騎乗経験豊富な藤井勘一郎(35)=奈良、JRAの岩田康誠騎手の次男、岩田望来(18)=兵庫、小林淳一元騎手の次男、小林凌大(17)=茨城、斎藤誠調教師の長男、斎藤新(18)=同=ら8人が合格した。

合格者名簿の自分の名前を指さし、笑顔の藤井勘一郎騎手(12日、栗東トレーニングセンター)=共同

合格者名簿の自分の名前を指さし、笑顔の藤井勘一郎騎手(12日、栗東トレーニングセンター)=共同

藤井騎手は2006年にオーストラリアで騎手免許を取得し、シンガポール、マレーシア、韓国、日本の地方競馬などで騎乗している。JRAでは6度目の受験で吉報が届いた。

その他の合格者は次の通り。

大塚海渡(18)=茨城、菅原明良(17)=千葉、亀田温心(18)=京都、団野大成(18)=滋賀。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

競馬のコラム

電子版トップスポーツトップ

競馬 一覧

G1レース初挑戦を終え、記者会見する藤田菜七子騎手(17日、東京競馬場)=共同

 競馬のフェブラリーステークスは17日、東京競馬場で行われ、武豊騎手のインティが優勝し、日本中央競馬会(JRA)所属の女性騎手で初めてG1レースに挑んだ藤田菜七子騎手のコパノキッキングは5着だった。〔 …続き (17日 17:49)

 第53回小倉大賞典(17日・小倉11R1800メートル芝14頭、G3)3番人気のスティッフェリオ(丸山元気騎乗)が1分46秒7で優勝、重賞2勝目を飾った。
 好位で外から追走したスティッフェリオは最後 …続き (17日 17:22)

第36回フェブラリーステークスを制した武豊騎乗のインティ(6)。左は2着のゴールドドリーム(17日、東京競馬場)=共同

 第36回フェブラリーステークス(17日・東京11R1600メートルダート14頭、G1)1番人気のインティ(武豊騎乗)が1分35秒6で逃げ切って優勝、G1初制覇を7連勝で飾るとともに、1着賞金1億円を …続き (17日 17:00)

ハイライト・スポーツ

[PR]