スポーツ > MLB > ニュース > 記事

MLB

ナショナルズなど練習中止 大リーグ、検査結果の通知遅れ

2020/7/7 11:45
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=共同】米大リーグ、ナショナルズ、カージナルス、アストロズは選手らを対象とした新型コロナウイルスの検査結果が出ないため、6日の練習を中止した。大谷翔平が所属するエンゼルスは同様の理由で自主練習に切り替えた。

労使で定めたコロナ対策の「運用マニュアル」ではキャンプから選手らに1日置きの検査が求められている。結果の通知の遅れに、ナショナルズのリゾ・ゼネラルマネジャーは「選手、スタッフ、その家族の健康、安全を犠牲にできない。大リーグ機構(MLB)は早急に問題を解決すべきだ」と声明を発表。MLBは「全3740件の検体のうち98%は結果が出ている」と釈明した。

保存
共有
印刷
その他

大リーグのコラム

電子版トップスポーツトップ

MLB 一覧

ブルワーズ戦に先発し、7回1失点で3勝目を挙げたカブスのダルビッシュ(13日、シカゴ)=ゲッティ共同

 【ニューヨーク=共同】米大リーグは13日、各地で行われ、カブスのダルビッシュがシカゴでのブルワーズ戦に先発し、7回を1安打1失点、11三振3四死球で3勝目(1敗)を挙げた。七回1死から本塁打を浴びる …続き (11:52)

レッドソックス戦の3回、右前に適時打を放つレイズ・筒香(13日、ボストン)=USA TODAY

 【ニューヨーク=共同】米大リーグは13日、各地で行われ、レイズの筒香がボストンでのレッドソックス戦に「8番・左翼」でフル出場し、適時打と犠飛をマークして5打数2安打2打点、1得点で2三振だった。複数 …続き (10:03)

 【ニューヨーク=共同】米大リーグで新型コロナウイルスの集団感染が発生したカージナルスが15日に敵地シカゴで行われるホワイトソックスとのダブルヘッダーで試合を再開すると13日、スポーツ専門局ESPN( …続き (9:14)

ハイライト・スポーツ

[PR]