/

ジョセフHC「大きな挑戦」 ラグビーW杯抽選から一夜明け

ラグビーの2023年ワールドカップ(W杯)フランス大会の1次リーグ組み合わせ抽選会から一夜明けた15日、日本代表のジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチ(HC)がオンラインで記者会見し、世界ランキング2位のイングランド、同8位のアルゼンチンと同じD組に入ったことに「非常にパワフルな2チームと当たり、大きな挑戦になる」と意欲を語った。

世界10位の日本にとってはイングランド、アルゼンチンともに実績上位の強豪で厳しい組に入ったが「興奮している」と明るい表情。8強入りとなる決勝トーナメント進出を目標に据え「(日本大会で)そういうチームの仲間入りをしたので当然狙っていく。速さや技術で日本の良さを生かし、セットプレーをもっと強化したい」と話した。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン