スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

女子柔道の松本、志願の国際大会へ モンゴルでのGP

2015/6/30付
保存
共有
印刷
その他

柔道のグランプリ大会出場のため成田空港から出発する松本薫(30日)=共同

柔道のグランプリ大会出場のため成田空港から出発する松本薫(30日)=共同

柔道のグランプリ大会(7月3~5日・ウランバートル)に出場する男女日本代表は30日、成田空港を出発し、ロンドン五輪女子57キロ級金メダルの松本薫(ベネシード)は予定外だった試合に志願しての出場となる。

松本は5月下旬のマスターズ大会で初戦敗退。世界選手権(8月・アスタナ=カザフスタン)に向け「実戦感覚を養うために、試合を重ねたかった」と話す。昨年の世界選手権は2回戦で敗れており「自分の力をちゃんと出し切って金メダルを取り、来年のリオデジャネイロ五輪につなげたい」と笑顔で意気込んだ。

男子66キロ級で17歳のホープ、阿部一二三(兵庫・神港学園高)は2月以来の国際大会に臨む。「自分の思い切った柔道で優勝できたら一番いい」と張り切っていた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

今夏の柔道世界選手権で優勝し、祝賀会に出席した大野将平(左)と丸山城志郎(13日、奈良県天理市)=共同

 今夏の柔道世界選手権で優勝した男子73キロ級の大野将平(旭化成)、同66キロ級の丸山城志郎(ミキハウス)が13日、母校天理大のある奈良県天理市内で祝賀会に臨み、約700人の前でさらなる飛躍への決意を …続き (13日 18:51)

男子個人総合決勝、6位だった萱のあん馬(11日、シュツットガルト)=共同

 【シュツットガルト(ドイツ)=本池英人】体操の世界選手権で11日の男子個人総合決勝に挑んだ萱和磨(セントラルスポーツ)は6種目合計85.899点で昨年に続き6位となった。ニキータ・ナゴルニーが初優勝 …続き (12日 19:54)

10月9日に横浜市内の大橋ジムで練習する井上尚弥(左)

 11月7日にさいたまスーパーアリーナでワールド・ボクシング・スーパーシリーズ(WBSS)決勝を控える世界ボクシング協会(WBA)、国際ボクシング連盟(IBF)バンタム級王者の井上尚弥(26、大橋)が …続き (12日 12:39)

ハイライト・スポーツ

[PR]