その他スポーツ

旭化成3連覇で24度目V 実業団駅伝、MHPSが2位

2019/1/1 17:27
保存
共有
印刷
その他

1位でゴールする旭化成のアンカー・大六野秀畝(1日、群馬県庁前)=共同

1位でゴールする旭化成のアンカー・大六野秀畝(1日、群馬県庁前)=共同

全日本実業団対抗駅伝は1日、前橋市の群馬県庁前を発着点とする7区間、100キロに37チームが参加して行われ、旭化成が4時間51分27秒で3連覇を果たし、歴代最多の優勝回数を24に伸ばした。MHPSが4秒差で過去最高の2位。トヨタ自動車が3位に入った。

旭化成は3区の鎧坂哲哉が区間1位の快走で8位から2位に浮上。4区で後退したが、6区の市田宏が34秒差の2位から3年連続の区間賞を獲得してトップに立ち、大六野秀畝がアンカー勝負を制した。MHPSは4区でジャカルタ・アジア大会マラソン覇者の井上大仁が首位を奪ったが、競り負けた。

富士通が4位、コニカミノルタが5位。設楽悠太を欠いた前回2位のホンダは24位だった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

日本―イラン 第4セット、ポイントを奪い喜ぶ石川(14)ら(13日、広島県立総合体育館)=共同

 バレーボール男子のワールドカップ(W杯)第9日は13日、広島県立総合体育館で行われ、世界ランキング11位の日本は世界8位のイランに3―1で勝って7勝2敗とした。日本協会によるとW杯7勝は24年ぶり。
…続き (1:22)

男子種目別決勝 平行棒で着地を決め、ガッツポーズする萱和磨(13日、シュツットガルト)=共同

 【シュツットガルト(ドイツ)=共同】体操の世界選手権最終日は13日、ドイツのシュツットガルトで種目別決勝後半が行われ、男子の平行棒は萱和磨(セントラルスポーツ)が14.966点を出し、団体総合に続く …続き (13日 23:55)

 女子テニスの天津オープンは13日、中国の天津で行われ、ダブルス決勝で青山修子(近藤乳業)柴原瑛菜(橋本総業)組が日比野菜緒(ブラス)加藤未唯(ザイマックス)組に6―3、7―5で勝ち、優勝した。同ペア …続き (13日 22:42)

ハイライト・スポーツ

[PR]