スポーツ > MLB > ニュース > 記事

MLB

オルティス氏が始球式 銃撃後、初めて公の場に

2019/9/10 14:59
保存
共有
印刷
その他

デービッド・オルティス氏=ゲッティ共同

デービッド・オルティス氏=ゲッティ共同

【ボストン=共同】米大リーグ、レッドソックスなどで通算541本塁打を記録し、故郷ドミニカ共和国で銃撃されたデービッド・オルティス氏(43)が9日、レッドソックスの本拠地ボストンで行われたヤンキース戦で始球式を行った。球団公式サイトによると、銃撃されてから公の場に姿を見せたのは初めて。

永久欠番の「34」を着けたオルティス氏は軽快に走って登場。元同僚のジェイソン・バリテック氏にボールを投げると、大歓声の観衆に「支えてくれた全ての人に感謝する」などと述べた。

オルティス氏は6月9日に誤射とされる銃撃事件に遭い、ボストンなどで複数回の手術を受けた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

MLB 一覧

 【ワシントン=共同】米大リーグで打撃のベストナインに相当するシルバースラッガー賞が7日に発表され、ア・リーグの外野手で今季45本塁打、104打点のエンゼルスのトラウトが7度目の選出となった。
 一塁手 …続き (8日 11:05)

 【ワシントン=共同】米大リーグ、ヤンキースとマイナー契約していた加藤豪将内野手(25)がフリーエージェント(FA)になったことが7日、分かった。同日付の老舗の米野球専門誌「ベースボール・アメリカ」( …続き (8日 10:26)

 【ニューヨーク=共同】米大リーグ機構(MLB)のロブ・マンフレッド・コミッショナーがストライクかボールかをコンピューターが判定する「ロボット審判」を来季、マイナーリーグで一部導入すると明らかにした。 …続き (6日 17:27)

ハイライト・スポーツ

[PR]