2018年7月21日(土)
スポーツ > MLB > ニュース > 記事

MLB

ジャッジとベリンジャーが新人王 大リーグ、ともに満票選出

2017/11/14 10:24
保存
共有
印刷
その他

 【オーランド(米フロリダ州)=共同】米大リーグの最優秀新人(新人王)が13日に発表され、ア・リーグは本塁打王に輝いたヤンキースのジャッジ外野手、ナ・リーグは同部門で2位のドジャースのベリンジャー内野手がともに満票で受賞した。両リーグとも満票での選出は20年ぶり4度目。

 メジャー2年目で25歳のジャッジは打率2割8分4厘、52本塁打、114打点を記録してチームのリーグ優勝決定シリーズ進出の原動力に。ヤンキースからは1996年のジーター以来の新人王。

 1年目で22歳のベリンジャーは打率2割6分7厘、39本塁打、97打点をマークしてチームのワールドシリーズ進出に貢献。ドジャースからは昨年のシーガー内野手に続いて2年連続18人目の選出となった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

MLB 一覧

アストロズ戦の7回、空振り三振に倒れたエンゼルス・大谷。投手カイケル(20日、アナハイム)=共同

 【アナハイム=共同】米大リーグは20日、各地で後半戦が本格的に始まり、エンゼルスの大谷がアナハイムでのアストロズ戦に「5番・指名打者」でフル出場し、3打数無安打、3三振だった。チームは1―3で敗れた …続き (14:38)

エンゼルスは右肘の内側側副靱帯の回復が認められたため、大谷は投球練習の再開が可能になったと発表した=AP

 【アナハイム=共同】米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平選手(24)が19日、ロサンゼルスで右肘の内側側副靱帯の再検査を受け、回復が認められたため投球練習の再開が可能になったと球団が発表した。スケジュー …続き (20日 10:27)

6月6日のロイヤルズ戦に先発以降、右肘の内側側副靱帯を損傷して投球練習を控えているエンゼルス・大谷=共同

 【アナハイム=共同】米大リーグ、エンゼルスで右肘の内側側副靱帯を損傷して投球練習を控えている大谷が、19日にロサンゼルスで右肘の再検査を受ける。同日中に結果が公表されるかは不明だが、問題がなければ復 …続き (19日 17:12)

ハイライト・スポーツ

サッカーワールドカップ2018

[PR]