/

ダルビッシュ、ドジャース移籍 青木はブルージェイズへ

移籍についての記者会見を終え、席を立つダルビッシュ(7月31日、アーリントン)=共同

【ニューヨーク=共同】米大リーグは7月31日、ウエーバーを経ずにトレードができる最終期限を迎え、レンジャーズのダルビッシュ有投手(30)は前田健太投手が所属するドジャースへ、アストロズの青木宣親外野手(35)はブルージェイズへ移籍すると発表された。ダルビッシュはマイナーの3選手、青木はマイナー選手とともに先発左腕リリアーノとの交換になった。

ドジャースはパイレーツからワトソン、レッズからシングラーニと救援左腕2人も獲得。他球団では田中将大投手のヤンキースが若手3選手と引き換えにアスレチックスのエース右腕グレイを補強した。カブスはタイガースから救援左腕J・ウィルソンと捕手アビラ、レッドソックスはメッツから救援右腕リードを加えた。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン