その他スポーツ

シカゴ本拠地の大リーグチームなど、自宅待機訴え

2020/4/7 11:44
保存
共有
印刷
その他

【シカゴ=共同】米大リーグ、カブスとホワイトソックス、プロフットボールNFLのベアーズ、プロバスケットボールNBAのブルズなどシカゴを本拠地とするプロチームが6日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、共同で市民に自宅待機を呼び掛けた。

ホワイトソックスによると、シカゴのライトフット市長は「自宅にとどまって責任ある行動を取るほど、多くの命を救えるし、街は元の姿をより早く取り戻して大好きな試合を楽しめるようになる」とコメントした。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

父の思い出を鮮明に語ったエバ・ロフラーさん(英オールドバラの自宅で)


 「失ったものを数えるな。残されたものを最大限に生かせ」
 英国のストーク・マンデビル病院で、1948年にパラリンピックのルーツとなる障害者のスポーツ大会を始めたドイツ人の医者、ルードウィヒ・グットマン …続き (6/5)

 バドミントンのS/Jリーグ委員会が、女子ダブルスの福島由紀、広田彩花組らが加入する新設チーム、丸杉Bluvicのリーグ1部への参加について、リーグ所属チームに対し「了承した事実はありません」と連絡し …続き (6/5)

 自転車マウンテンバイクの東京五輪代表に決まった男子の山本幸平(DREAM SEEKER RACING TEAM)と女子の今井美穂(CO2bicycle)が5日、オンライン会見で決意表明し、4大会連続 …続き (6/5)

ハイライト・スポーツ

[PR]