スポーツ > MLB > ニュース > 記事

MLB

黒人選手グループに10億円拠出 大リーグ機構と選手会

2020/9/22 11:49
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=共同】米大リーグ機構と選手会は21日、人種差別の撤廃を目的とする現役黒人選手を含むグループに1千万ドル(約10億5千万円)を拠出すると発表した。

同グループはヤンキースなどで通算344本塁打を放ったグランダーソン氏が代表を務める。ドジャースのベッツ、ヤンキースのジャッジ両外野手らも名を連ねている。

黒人の野球界進出を促すプログラムを組んだり資金を援助したりする同グループは、大会を開催してプレー機会を増やすことや大リーグなどでの雇用の創出を目指すとしている。

保存
共有
印刷
その他

大リーグのコラム

電子版トップスポーツトップ

MLB 一覧

ドジャース戦の8回、代打でワールドシリーズに初出場し、二ゴロに倒れるレイズ・筒香(23日、アーリントン)=共同

 【アーリントン=共同】米大リーグのワールドシリーズ(7回戦制)は23日、アーリントンで第3戦が行われ、ドジャース(ナ・リーグ)が筒香の所属するレイズ(ア・リーグ)を6―2で破り、2勝1敗とした。

 一 …続き (24日 12:45)

 【アーリントン=共同】米大リーグのワールドシリーズ(WS=7回戦制)は23日(日本時間24日)、1勝1敗で並ぶ筒香のレイズ(ア・リーグ)とドジャース(ナ・リーグ)がアーリントンで第3戦を行う。先発は …続き (23日 16:26)

バントを処理するツインズ・前田=AP

 【ロサンゼルス=共同】米大リーグで守備のベストナインに相当するゴールドグラブ賞の最終候補が22日に発表され、ツインズの前田健太投手がア・リーグの投手部門で、レッズの秋山翔吾外野手がナ・リーグの左翼手 …続き (23日 10:02)

ハイライト・スポーツ

[PR]