/

22年夏季ユース五輪、ダカールで開催へ IOC総会

【ブエノスアイレス=共同】国際オリンピック委員会(IOC)は8日、ブエノスアイレスで総会第1日の審議を行い、2022年夏季ユース五輪の開催都市にセネガルの首都ダカールを正式決定した。「五輪」の名を冠した大会のアフリカ開催は初めて。マラリアやジカ熱の感染リスクを抑えるため、雨期を避けた5月開催を見込む。

IOCは今年2月にアフリカ開催の方針を固め、ボツワナ、ナイジェリア、チュニジアを含む候補4カ国を視察。理事会がダカールなど3都市を中心とした開催計画が西アフリカの発展に寄与すると判断し、この日の総会で承認を諮った。ブエノスアイレスで開催されている第3回夏季ユース五輪の次回大会となる。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン