サッカー

大迫途中出場、ブレーメン大敗 ドイツ1部

2020/5/19 9:15
保存
共有
印刷
その他

【ベルリン=共同】新型コロナウイルス感染拡大による約2カ月間の中断が明けたサッカーのドイツ1部リーグで18日、大迫勇也のブレーメンはレーバークーゼンとの再開初戦に1-4で敗れた。30歳の誕生日だった大迫は後半40分から出場し、無得点だった。

レーバークーゼン戦を前にウオーミングアップするブレーメンの大迫(18日、ブレーメン)=ゲッティ共同

レーバークーゼン戦を前にウオーミングアップするブレーメンの大迫(18日、ブレーメン)=ゲッティ共同

試合は無観客で行われた。ブレーメンは7試合連続勝ちなしで、2部への自動降格圏の17位と低迷する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 【ベルリン=共同】サッカーの欧州リーグは6日、各地で決勝トーナメント2回戦の4試合が行われ、鎌田大地と長谷部誠のアイントラハト・フランクフルト(ドイツ)は敵地でバーゼル(スイス)に0―1で敗れ、2戦 …続き (8:29)

 J2群馬は6日、DF岡村大八(23)が5日に追突事故を起こしていたと発表した。本人にけがはなく、事故処理などは適切に行われたという。
 クラブによると岡村が前橋市内で乗用車を運転中、前方不注意により追 …続き (1:03)

 サッカーのイングランド・プレミアリーグは6日、新型コロナウイルス感染拡大による中断で過密日程となったことを考慮して一時的に5人に増やしていた交代枠を、来季は従来の3人に戻すと発表した。特例は、選手層 …続き (1:02)

ハイライト・スポーツ

[PR]