その他スポーツ

錦織、右肩痛で再び欠場 全米覇者と対戦予定

2020/10/27 8:04
保存
共有
印刷
その他

【ジュネーブ=共同】男子テニスで右肩痛を抱える錦織圭(日清食品)が26日、エルステバンク・オープン(ウィーン)のシングルス1回戦出場を取りやめた。今年の全米オープンを制した世界ランキング3位のドミニク・ティエム(オーストリア)と27日に対戦予定だったが、大会広報によると故障を理由に欠場した。

世界37位の錦織は9月末の全仏オープンで右肩を痛め、1大会を回避して臨んだヨーロピアン・オープン(ベルギー)では20日の1回戦を試合直前にキャンセル。「それほど深刻ではないと思う」と軽症を強調する一方で、エルステバンク・オープンには「出られる確信はない」と話していた。

保存
共有
印刷
その他

テニスのコラム

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 米プロバスケットボールNBAは25日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、インディアナ州インディアナポリスで来年行う予定だったオールスター戦開催を2024年に延期すると発表した。来年のオールスター戦 …続き (9:25)

 【ジュネーブ=共同】国際オリンピック委員会(IOC)は25日、重量挙げのベトナム代表がドーピング問題で来夏の東京五輪から除外される可能性があると明らかにした。「IOC理事会は同国選手による多数の違反 …続き (8:59)

TDKに勝利し、喜ぶ日本新薬ナイン(25日、東京ドーム)=共同

 都市対抗野球大会第4日は25日、東京ドームで1回戦が行われ、JR東日本(東京都)日本新薬(京都市)三菱重工広島(広島市)が2回戦に勝ち上がった。

 JR東日本は九回に佐藤がサヨナラ2ランを放ち、三菱自 …続き (25日 21:08)

ハイライト・スポーツ

[PR]