スポーツ > ニュース > 記事

米競泳ロクテとの契約打ち切り スピード社、強盗虚偽通報で

2016/8/23 1:36
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=共同】リオデジャネイロ五輪の競泳男子で金メダルを獲得したライアン・ロクテ選手(米国)が虚偽の強盗被害を警察に通報した問題で、水着メーカーのスピード社が22日、同選手とのスポンサー契約を打ち切ることを発表した。AP通信が報じた。

スピード社は、スポンサー料の5万ドル(約500万円)をブラジルの子どもたちを支援する団体に寄付することも表明した。

ロクテ選手は当初、優勝したリレーチームのメンバーとともに強盗被害を訴えたが、後に謝罪していた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

スポーツニュース 一覧

 2024年と28年の夏季五輪をパリとロサンゼルスで開催するのが確実となった。両都市での開催はともに3回目と、ロンドンに並びトップに立つ。夏季、冬季を合わせて五輪を2回以上の開催(予定含む)は東京を含 …続き (1日 13:22)

 2024年と28年の夏季五輪をパリとロサンゼルスで開催するのが確実となった。両都市での開催はともに3回目と、ロンドンに並びトップに立つ。夏季、冬季を合わせて五輪を2回以上の開催(予定含む)は東京を含 …続き (1日 13:22)

 【ジュネーブ=原克彦】国際オリンピック委員会(IOC)は31日、2028年夏季五輪の開催都市をロサンゼルスに決めたと発表した。IOCは24年大会に立候補しているロサンゼルスとパリを、24年と28年に …続き (1日 9:00)

ハイライト・スポーツ

[PR]