/

乾「やっとここまできた」 AS代表、五輪へ意気込み

アーティスティックスイミングの東京五輪代表が7日、オンラインで取材に応じ、エースの乾友紀子(井村ク)は開幕まで50日を切った東京五輪へ「やっとここまできたなという感じがする。待ち望んだ五輪。練習をしっかり積んで本番に臨みたい」と意気込んだ。

世界の序列で、日本はロシア、中国、ウクライナに続く4番手と目される。ウクライナを上回ることが前回のリオデジャネイロ大会に続くメダル獲得の鍵。井村雅代ヘッドコーチは「私たちにしかできない切れる脚、完璧な同調性を見せれば(ウクライナに)勝てるチャンスはある」と分析。選手たちの現状について「成長が著しく見えている」と自信を示した。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン