ラグビー

東芝が全体練習再開 ラグビーのトップリーグ

2020/9/15 6:40
保存
共有
印刷
その他

ラグビーのトップリーグ、東芝は14日、東京都府中市で全体練習を再開した。新型コロナウイルス禍でこれまでは二つのグループに分かれて実施していたが、この日は約1時間半、ボール争奪戦を想定した練習などで汗を流した。共同主将のFW徳永は「みんな久しぶりに集まって、楽しい、うれしいというのを表現できていたかな」とうなずいた。

ワールドカップ(W杯)日本大会で日本代表主将を務めたFWのリーチは全体練習に参加しなかったものの「みんなこの日を待っていた。開幕に向けていいスタートを切れた」と語った。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップスポーツトップ

ラグビー 一覧

ラグビー7人制男子日本代表候補合宿で調整する林=左(29日、東京都府中市)=共同

 東京都府中市で合宿中のラグビー7人制男子の日本代表候補が29日、新型コロナウイルスで自粛していた活動の再開以降で初めて練習を報道陣に公開し、実戦形式の練習を行った。オンラインで取材に応じた林(日本協 …続き (29日 21:02)

 ラグビーのトップリーグ、東芝は28日、元ニュージーランド代表のCTBセタ・タマニバル(28)ら2選手の加入を発表した。〔共同〕 …続き (28日 12:19)

 ラグビーのテストマッチは25日、パリ郊外のサンドニで行われ、フランスがウェールズを38―21で下した。ウェールズのジョーンズ主将は148試合目のテストマッチ出場で、元ニュージーランド代表主将のマコウ …続き (25日 19:59)

ハイライト・スポーツ

[PR]