サッカー

イングランド・サッカー協会、職員らの給与削減へ

2020/4/7 12:21
保存
共有
印刷
その他

イングランド・サッカー協会(FA)は6日、新型コロナウイルス感染拡大による公式戦延期などに伴い、同代表のサウスゲート監督や職員の給与を一時的に削減すると発表した。最高給の職員が最大3割カットとなり、英BBC放送(電子版)によると年俸300万ポンド(約4億円)の同監督も該当するという。

代表戦やFAカップ、ウェンブリー競技場のイベント延期による経済的打撃は約1億ポンド(約134億円)に上る見通し。〔ロンドン=共同〕

保存
共有
印刷
その他

サッカーのコラム

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

クラブも徐々に練習を再開している(28日のJ1鹿島の練習)(C)KASHIMA ANTLERS

 サッカーがしたくてうずうずしていた選手らは、ようやくトンネルの出口が見えてきた心地だろう。ただ、新型コロナと共存しながらの再開は従来と異質のもの。前例のない困難も待ち受ける。

関連記事
・サッカーJ1、 …続き (29日 21:50)

クラブ代表者による臨時実行委員会後、オンラインで記者会見するJリーグの村井満チェアマン=共同


 Jリーグは29日、オンラインで臨時実行委員会を開き、新型コロナウイルスの影響で中断していたJ1を7月4日に再開すると決めた。J2の再開、J3の開幕はともに6月27日とする。開催に際し、全選手にPCR …続き (29日 21:33更新)

 サッカーのスペイン2部リーグ、ウエスカは28日までにリーグ戦の再開へ準備を進める元日本代表FW岡崎慎司のインタビューを公開した。岡崎は「10点以上は取りたい。今8点なので、あと5点取れれば。でも大事 …続き (29日 8:56)

ハイライト・スポーツ

[PR]