ラグビー

天理大が練習公開 コロナ収束のラグビー部

2020/9/15 6:30
保存
共有
印刷
その他

新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が収束した関西大学ラグビーAリーグの天理大が14日、奈良県天理市内で、全体練習を報道陣に公開した。小松節夫監督は「ようやく再開できた。選手たちは、はつらつとしている」と語った。

この日はスクラムや実戦形式の練習を1時間半ほどこなした。8月中旬の感染判明から活動を休止。9月10日から全体練習を再開していた。

関係者によると、1部に相当するAリーグは、10月10日の開幕を目指しているが、一部のチームが練習を十分に行えていないことなどから、中止の見通しとなっている。ただ、例年11月開幕の全国大学選手権が開催されれば、その出場権を懸けた代替大会が行われる見込みという。小松監督は「それに向けてやっていきたい」と話した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

ラグビー 一覧

 日本ラグビー協会は21日、日本代表が来年6月26日に英国のエディンバラで全英代表ライオンズと対戦すると発表した。伝統あるライオンズはイングランド、ウェールズ、スコットランド、アイルランドの選抜チーム …続き (17:31)

 ラグビーの世界最高峰リーグ、スーパーラグビーのハイランダーズ(ニュージーランド)は20日、昨年のワールドカップ(W杯)でコーチとして日本代表の8強入りに貢献したトニー・ブラウン・コーチが監督に昇格す …続き (20日 12:20)

 ラグビーの国際統括団体ワールドラグビーは19日、来年9~10月に開催する15人制の女子ワールドカップ(W杯)ニュージーランド大会の1次リーグ組み合わせ抽選会を、11月20日にオークランドで行うと発表 …続き (20日 10:19)

ハイライト・スポーツ

[PR]