/

Eフランクフルト、長谷部との契約延長 22年6月末まで

長谷部誠=ゲッティ共同

【ベルリン=共同】サッカー、ドイツ1部リーグのアイントラハト・フランクフルトは8日、長谷部誠(37)との契約を2022年6月30日まで1シーズン延長したと発表した。

静岡県出身の長谷部は、J1浦和から移籍したウォルフスブルクで2008年2月にドイツ1部デビュー。ニュルンベルクを経て14年夏からEフランクフルトでプレーし、守備的MFやセンターバックとしてチームの中心的な役割を担っている。

日本代表では長く主将を務め、18年ロシア大会までワールドカップ(W杯)3大会に出場した。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン