/

久保建英「自分の成長につながる」 ヘタフェ入団で抱負

【バルセロナ=共同】サッカーのスペイン1部リーグでヘタフェに期限付き移籍した久保建英が18日、オンラインで入団の抱負を語り「チームの目標達成を手助けすることが一番。それが自分の選手としての成長にもつながる」と意欲を示した。

ヘタフェの入団公式フォトセッションで背番号を披露する久保建(18日、ヘタフェ)=クラブ提供・共同

19歳の久保建は2019年にレアル・マドリードと契約し、昨季はマジョルカでプレー。今季はビリャレアルへ期限付きで加入したが、定位置をつかめなかった。シーズン途中での移籍の決断を「僕は若いし、もっとプレー時間が必要で、サッカー選手であることを感じていたい。より興味を示してくれたヘタフェを選んだ」と説明した。

11日のエルチェ戦に途中出場し、新天地のデビュー戦で早速ゴールに絡む活躍を見せた。「自信になったが、大事なのは次の試合」と話した。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン