サッカー

なでしこ次期監督、高倉氏に就任要請へ U-20女子代表監督

2016/4/25 22:34
保存
共有
印刷
その他

リオデジャネイロ五輪出場を逃したサッカー女子の日本代表「なでしこジャパン」の次期監督に、U-20(20歳以下)女子代表監督の高倉麻子氏(48)が就任することが25日、確実になった。日本サッカー協会の女子委員会が東京都内で開かれ、一本化された。26日に田嶋幸三会長に報告した後、就任を要請する。複数の関係者によると就任に支障はなく、近日中に正式決定する見通し。

なでしこジャパンは五輪アジア最終予選で上位2チームに入れず出場権を逃し、2008年から監督を務めた佐々木則夫氏が退任した。高倉氏は現役時代に女子代表として国際Aマッチ79試合、30得点をマークし、指導者としては14年のU-17(17歳以下)女子W杯で日本を初優勝に導いた実績がある。就任すれば男女のフル代表を通じて初の女性監督となる。

6月2日と5日には、米国代表との国際親善試合が組まれている。今井純子女子委員長は「監督が決まった後に具体的な強化計画を出したい」と話した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 アジア・サッカー連盟(AFC)は23日、昨季王者のアルヒラル(サウジアラビア)がアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)を棄権すると発表した。
 新型コロナウイルス感染者が大勢出て選手11人のみを登録し …続き (15:19)

三浦淳寛氏=共同

 J1神戸は24日、元日本代表でクラブのスポーツダイレクター(SD)の三浦淳寛氏(46)が新監督に就任すると発表した。同日の練習から指揮を執り、初采配は26日の札幌戦(ノエスタ)となる。
 オンラインで …続き (13:13)

 オランダ・サッカー協会は23日、同国代表監督にフランク・デブール氏(50)が就任すると発表した。バルセロナ(スペイン)の監督に就くため退任したクーマン前監督の後任で、契約は2022年ワールドカップ( …続き (10:21)

ハイライト・スポーツ

[PR]