スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

白鵬、7月場所「やりがいある」 半年ぶり観客動員

2020/7/13 21:50
保存
共有
印刷
その他

大相撲7月場所が観客を入れて開催されることが決定した。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、観客を入れるのは半年ぶり。電話取材に応じた力士からは喜びの声が上がり、横綱白鵬は「お客さんが入るとやりがいがある。うれしいし、頑張ろうという気持ちになる」と歓迎した。

大相撲7月場所について協議する臨時理事会が開かれた両国国技館(13日午後、東京都墨田区)=共同

大相撲7月場所について協議する臨時理事会が開かれた両国国技館(13日午後、東京都墨田区)=共同

朝乃山は新大関として臨むはずだった夏場所が中止され、ようやく看板力士として晴れ舞台を迎える。出稽古が解禁されない状況でも仕上がりは順調といい「この地位では初めての場所。しっかり準備して期待に応えたい」と自覚を口にした。

新型コロナへの対応ガイドラインでは、力士は支度部屋でマスクを着用し、付け人らとの会話も控えることが求められた。朝乃山は「やりづらそうだけど、言い訳はできない。早く慣れて闘えるようにしたい」と自らに言い聞かせた。

土俵上だけでなく、日常生活でも感染防止のために気の抜けない15日間となる。45度目の優勝を狙う白鵬は「始まって5日間が勝負。横綱として存在感を示さないといけない」と意気込みを語った。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

大相撲のコラム

関連キーワード

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

 日本相撲協会は7日、松ケ根親方(46)=元幕内玉力道、本名安本栄来、東京都出身、二所ノ関部屋=が新型コロナウイルスに感染したと発表した。新弟子スカウトのために受けた6日のPCR検査で陽性が判明。ウイ …続き (7日 20:36)

3場所出場停止となった阿炎=共同

 日本相撲協会は6日、東京都墨田区の両国国技館で理事会を開き、新型コロナウイルス感染対策ガイドラインに違反して接待を伴う店で会食した東前頭5枚目の阿炎(26)=本名堀切洸助、埼玉県出身、錣山部屋=を出 …続き (6日 23:45)

 日本相撲協会は6日の理事会で、大相撲秋場所(9月13日初日・両国国技館)前後の日程を決め、新型コロナウイルスの影響により、横綱審議委員会による場所前の稽古総見は中止となった。秋場所後恒例の明治神宮土 …続き (6日 22:26)

ハイライト・スポーツ

[PR]