スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

ボクシング高山、5月の復帰戦が延期 元世界王者

2020/3/30 22:13
保存
共有
印刷
その他

プロボクシングのミニマム級で世界主要4団体の王座に就き、東京五輪挑戦のためアマチュアに転向後、プロに再転向した高山勝成(寝屋川石田)は30日、代理人を通じて、5月10日に大阪市で予定していた復帰戦が延期になったと発表した。

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、日本ボクシングコミッション(JBC)と日本プロボクシング協会(JPBA)が興行中止の要請期間を5月15日まで延長することを決めたため。高山は「残念だが、状況を踏まえると中止期間の延長は英断だと思う。再びプロのリングに立てるよう、最善を尽くしていく」とコメントした。

5月10日は50.8キロ契約の6回戦で森青葉(泉北)と対戦予定だった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

 全日本柔道連盟(全柔連)は29日、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言の解除を受け、3月30日から閉鎖していた東京都文京区の講道館内にある事務局を6月1日から再開すると発表した。ただ職員は6月中、原 …続き (16:38)

 柔道の東京五輪代表に決まり、写真に納まる(左から)芳田司、浜田尚里、阿部詩、新井千鶴、渡名喜風南、田代未来、高藤直寿、向翔一郎、大野将平、ウルフ・アロン、永瀬貴規、原沢久喜=2月、東京都文京区の講道館

 全日本柔道連盟(全柔連)は25日、書面決議による臨時理事会で、新型コロナウイルスの感染拡大により1年延期となった東京五輪代表13人の維持を正式に承認したと発表した。男女代表は2月までに決まっていた男 …続き (25日 21:23)

 世界ボクシング機構(WBO)は24日、公式ツイッターで新型コロナウイルスの感染拡大のために延期したWBOフライ級王座決定戦、中谷潤人(M・T)―ジーメル・マグラモ(フィリピン)を8月1日に行うことに …続き (24日 18:29)

ハイライト・スポーツ

[PR]