/

カタール、32年夏季五輪目指す IOCに書類提出

カタール・オリンピック委員会は27日、早ければ2032年夏季五輪・パラリンピックの招致を目指すための書類を正式に国際オリンピック委員会(IOC)に提出したと発表した。今後は、昨年のIOC総会で設置が決まった「将来開催都市選考委員会」の調査を受ける。

カタールはサッカーの22年ワールドカップ(W杯)を実施する予定。過去に中東で五輪が開催されたことはない。32年の五輪はインドネシアやオーストラリアなどが招致へ動いている。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン