その他スポーツ

世界セーリング、南里65位に後退 男子レーザー級

2019/7/8 23:49
保存
共有
印刷
その他

セーリングの男子レーザー級世界選手権第5日は8日、鳥取県境港市の境港公共マリーナ沖で行われ、10レースまでを終えて南里研二(百五銀行)が総合65位に後退した。樋口碧(神奈川県連盟)は97位。

鈴木義弘(早大)は106位、ジャカルタ・アジア大会代表の瀬川和正(米子産業体育館)は116位。日本連盟はこの大会を2020年東京五輪代表の選考レースの一つとしている。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

連合東京の大会であいさつする小池知事(東京都荒川区)

 東京都の小池百合子知事は17日、2020年東京五輪のマラソンと競歩を札幌市で実施する国際オリンピック委員会(IOC)の検討案について「青天のへきれき」と述べた。IOCは東京の猛暑を懸念している。小池 …続き (13:54)

サンダーとのオープン戦でプレーするグリズリーズの渡辺(16日、オクラホマシティー)=AP

 【オクラホマシティー(米オクラホマ州)=共同】米プロバスケットボールNBAでグリズリーズとツーウエー契約を結ぶ渡辺雄太は16日、敵地オクラホマ州オクラホマシティーでのサンダーとのオープン戦に途中出場 …続き (12:39)

馬場雄大=NBAE提供・ゲッティ共同

 【ロサンゼルス=共同】米プロバスケットボール、NBAのマーベリックス傘下で下部Gリーグのレジェンズは16日、馬場雄大と契約したと発表した。
 馬場はマーベリックスと開幕前のキャンプ参加を想定した「エキ …続き (11:35)

ハイライト・スポーツ

[PR]