その他スポーツ

ロシア検査機関の処分継続か 独報道、平昌に影響も

2017/11/14 0:05
保存
共有
印刷
その他

【モスクワ=共同】ドイツ公共放送ARDは12日、世界反ドーピング機関(WADA)が15、16日に開く理事会で、規定を順守していないとして資格停止としているロシア反ドーピング機関(RUSADA)の処分を解除しない方針と報じた。資格回復の見送りは、来年の平昌冬季五輪・パラリンピックでのロシア選手団の出場停止につながる可能性がある。

ARDは資格回復が認められない理由として、ロシアの国ぐるみのドーピン…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 米プロバスケットボールNBAのプレーオフは20日、フロリダ州オーランド近郊で西カンファレンス決勝(7回戦制)第2戦が行われ、レーカーズがナゲッツに105―103で競り勝ち、2連勝とした。〔共同〕
…続き (13:09)

 27日に開幕するテニスの全仏オープン(パリ)の主催者は20日、予選に出場予定だった2選手が新型コロナウイルスの検査で陽性だったと発表した。別に感染が発覚したコーチとの接触が確認された3選手と合わせ、 …続き (10:57)

 世界最高峰の自転車ロードレース、ツール・ド・フランスは20日、フランスのマントラジョリーからパリのシャンゼリゼ通りまでの最終ステージ(122キロ)が行われ、タデイ・ポガチャルがスロベニア勢初の総合優 …続き (10:21)

ハイライト・スポーツ

[PR]