2018年9月24日(月)

その他スポーツ

ロシア検査機関の処分継続か 独報道、平昌に影響も

2017/11/14 0:05
保存
共有
印刷
その他

 【モスクワ=共同】ドイツ公共放送ARDは12日、世界反ドーピング機関(WADA)が15、16日に開く理事会で、規定を順守していないとして資格停止としているロシア反ドーピング機関(RUSADA)の処分を解除しない方針と報じた。資格回復の見送りは、来年の平昌冬季五輪・パラリンピックでのロシア選手団の出場停止につながる可能性がある。

 ARDは資格回復が認められない理由として、ロシアの国ぐるみのドーピングを認定したWADA調査チームの報告書の内容を、同国が認めていないことなどを挙げた。ロシアのムトコ副首相は13日「ARD記者がWADAの広報官のように発表している。何の裏付けもない情報だ」と述べ、反発した。

 一方で8日に国家ぐるみのドーピングはなかったとの捜査結果を発表したロシア連邦捜査委員会は13日、モスクワにあるドーピング検査所のデータベース調査で協力する用意があるとWADAに伝えたと発表した。

 国際パラリンピック委員会(IPC)はRUSADAの資格回復が、ロシア選手の平昌大会出場可否の判断材料としている。五輪についても、ソチ大会で採取した同国選手の検体を再検査中の国際オリンピック委員会(IOC)が12月の理事会で最終判断する見込み。

 ARDはロシアの組織的なドーピングを暴いてきたことで知られる。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

Bリーグ開幕を前に意気込みを語るA東京・正中(24日午後、東京都内のホテル)=共同

 バスケットボール男子、Bリーグの3季目の開幕を前にした記者会見が24日に東京都内で行われ、昨季の1部(B1)で初制覇したA東京(東地区)の正中主将は「さらに進化や進歩を求め、前進していきたい」と連覇 …続き (20:24)

 日本スケート連盟は24日、東京都内で開いた評議員会で役員を改選し、スピードスケート男子で1998年長野冬季五輪金メダリストの清水宏保氏(44)を新理事に選出した。任期は2年。
 清水氏は「選手が現役を …続き (16:10)

コルツ戦でTDを奪って喜ぶイーグルスのQBウェンツ(23日、フィラデルフィア)=USA TODAY

 【ニューヨーク=共同】米プロフットボールNFL第3週第2日は23日、各地で行われ、昨季王者イーグルスはコルツに20―16で競り勝ち、2勝1敗とした。昨年12月に左膝に重傷を負ったQBウェンツが復帰し …続き (15:35)

ハイライト・スポーツ

[PR]