スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

復帰戦Vの柔道・阿部詩「勝つ気持ちでいた」 GPから帰国

2019/5/27 23:03
保存
共有
印刷
その他

柔道のグランプリ・フフホト大会で優勝した女子52キロ級の阿部詩(日体大)ら男女日本代表が27日、中国から成田空港に帰国し、昨年11月以来の実戦を4試合全て一本勝ちで制した阿部は「初戦に勝ったら落ち着いた。どういう状況であろうと、勝つ気持ちでいた」と笑顔を見せた。

柔道のグランプリ・フフホト大会で優勝し、帰国した阿部詩(27日、成田空港)=共同

柔道のグランプリ・フフホト大会で優勝し、帰国した阿部詩(27日、成田空港)=共同

18歳の阿部は冬場から左肩を負傷。練習でも投げ技を思うように打てず「投げ切ることをしていないと、試合で出ないと学んだ。この3カ月は相手を投げることを一番の課題に置きたい」と2連覇が懸かる世界選手権(8月25日~9月1日・日本武道館)を見据えた。

男子81キロ級の藤原崇太郎(日体大)は昨年の世界選手権決勝で敗れたサイード・モラエイ(イラン)に対し、決勝で再び一本負け。新たな組み手を試したものの「組んだ時の感じが他の選手と違った。素早く自分の形になって仕掛けることが課題」と反省点を挙げた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

 【ジュネーブ=共同】国際柔道連盟(IJF)は23日、来年の東京五輪シーズン開幕戦に位置付けるマスターズ大会を1月11~13日にカタールの首都ドーハで開催すると発表した。新型コロナウイルスの影響で中断 …続き (9:32)

 ボクシングのミニマム級で世界主要4団体の王座を獲得した高山勝成(37)=寝屋川石田=が、プロ復帰戦として23日に兵庫県の三田市総合文化センターで行う予定だったライトフライ級6回戦が中止となった。対戦 …続き (23日 18:14)

 日本ボクシングコミッション(JBC)は23日、ミニマム級で世界主要4団体の王座を獲得した高山勝成(寝屋川石田)が、同日に兵庫県の三田市総合文化センターで行う予定だったプロ復帰戦のライトフライ級6回戦 …続き (23日 11:59)

ハイライト・スポーツ

[PR]