2019年8月20日(火)

ラグビー

ラグビーW杯予算、30億円増額 チケット販売好調で

2019/3/11 22:19
保存
共有
印刷
その他

9月に開幕するラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会組織委員会は11日、東京都内で理事会を開き、総額563億5千万円となる最新の大会予算を承認した。好調なチケット販売による収入増加が見込まれることから、昨年9月に発表した予算から収支ともに30億円を増額した。

出場20チームが決勝トーナメントを含めて使用する公認キャンプ地は23都道府県の61自治体、55件が確定したと発表。チームの要望などを考慮し、昨年4月の内定発表時から3件、2自治体を追加した。

チケットは大会全体で販売する180万枚のうち、130万枚近くが既に売れた。これまで計上していたチケットでの収入260億円は確保が確実となり、140万枚超の販売が目安となる290億円に上方修正した。増額分は仮設設備の整備や災害による保険料などに充てる。

予備費30億円は維持しているが、組織委の嶋津昭事務総長は「セキュリティーの経費は変動する可能性があり、余裕がある予備費ではない。台風のリスクも考えられ、万全の準備をしないといけない」と述べた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

ラグビー 一覧

ラグビー日本代表合宿で練習する(左から)田中、福岡、松島、松田ら(20日、北海道網走市)=共同

 ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会開幕まで1カ月となった20日、北海道網走市で合宿中の日本代表は午後に雨が降る肌寒い天候の下、グラウンドで練習を行った。3勝を挙げたもののベスト8に届かなかった …続き (19:50)

リーチ主将は「勝つことで日本のスポーツ界にインパクトを与える」と意気込む=共同

 アジアで初開催となるラグビーワールドカップ(W杯)日本大会開幕まで20日であと1カ月。日本は自国開催の利を生かし、初の1次リーグ突破を目指す。主将のリーチ・マイケル(東芝)は「勝つことで日本のスポー …続き (5:00)

ラグビーW杯には世界中からファンが集まる(2015年9月、英ロンドン)=AP

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会が1カ月後の9月20日、日本対ロシア戦で幕を開ける。11月2日の決勝戦まで全国12都市で48試合が行われ、ファンが多い欧米豪を中心に海外から50万人以上の観客が …続き (0:10)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。