/

長谷部、脳振とうで1週間の安静 サッカー独1部

サッカーのドイツ1部リーグのアイントラハト・フランクフルトは30日、長谷部誠が脳振とうのため1週間の安静が必要と発表した。3日の欧州リーグのギマラインス(ポルトガル)戦と6日のブレーメン戦は欠場する見通し。

長谷部は27日のウニオン・ベルリン戦でフル出場したが、終了間際の交錯プレーで倒れ込んだ。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン