高校野球

日本、五回降雨コールドで初黒星 野球U18W杯

2019/9/2 21:32
保存
共有
印刷
その他

【釜山=共同】12の国・地域で争う野球の18歳以下によるU18ワールドカップ(W杯)第4日は2日、韓国・釜山郊外の機張で1次リーグが行われ、初の世界一を目指すB組の高校日本代表は第4戦で台湾に1-3の五回裏終了降雨コールドゲームで敗れ、初黒星を喫した。日本と台湾はともに3勝1敗。

台湾戦の1回、石川が先制打を放つ(2日、韓国・機張)=共同

台湾戦の1回、石川が先制打を放つ(2日、韓国・機張)=共同

日本が一回に石川(愛知・東邦)の適時打で先制したが、1-1の五回に、台湾に2点を勝ち越された。試合前から降り続いていた雨が、五回を終えて強くなり、約1時間の中断後にコールドゲームとなった。佐々木(岩手・大船渡)は出場しなかった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

高校野球 一覧

 日本高野連と全日本大学野球連盟は3日、プロ入り希望の選手に義務づけた「プロ野球志望届」の提出を締め切り、午後5時時点で246人(高校139人、大学107人)が届け出た。17日に行われるドラフト会議で …続き (3日 19:17)

プロ野球志望表明の記者会見で笑顔を見せる大船渡高の佐々木朗希投手(2日午後、岩手県大船渡市)=共同

 高校野球で球速163キロをマークし「令和の怪物」と称される岩手・大船渡高の佐々木朗希投手(17)が2日、同県大船渡市内で記者会見に臨み、プロ野球志望を表明した。「レベルの高いところでプレーしたいと思 …続き (2日 20:06)

佐々木朗希投手

 高校野球で球速163キロをマークして注目を浴びる大船渡高(岩手)の佐々木朗希投手(17)が、プロ野球志望届を1日に岩手県高野連に提出したことが2日、分かった。2日夕に進路表明会見に臨み、プロを志すこ …続き (2日 11:19)

ハイライト・スポーツ

[PR]