2019年9月21日(土)
スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

ボクシング八重樫、2回TKO勝ち 元3階級王者

2019/4/8 22:07
保存
共有
印刷
その他

ボクシングの元世界3階級制覇王者で36歳の八重樫東(大橋)が8日、東京・後楽園ホールでサハパープ・ブンオップ(タイ)とのスーパーフライ級ノンタイトル10回戦に臨み、2回2分25秒でTKO勝ちした。目標である世界4階級制覇へ弾みをつけた。

サハパープ・ブンオップ(右)を2回TKOで破った八重樫東(8日、後楽園ホール)=共同

サハパープ・ブンオップ(右)を2回TKOで破った八重樫東(8日、後楽園ホール)=共同

昨年8月以来の試合となった八重樫は、速さで圧倒。2回に右強打で最初のダウンを奪い、その後はボディー、アッパーを利かせて2度のダウンを加えて試合を決めた。

完勝に「満足というか継続していきたい。4階級制覇は目標に掲げている以上やりたいし、しっかり練習してきたるべき時に備えたい」と笑顔を交えて話した。

ミニマム級、フライ級、ライトフライ級で世界王座を獲得。スーパーフライ級で世界ボクシング機構(WBO)10位につけ、世界挑戦をうかがう位置にいる。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

 柔道のグランプリ大会第1日は20日、タシケントで行われ、1992年バルセロナ五輪覇者の古賀稔彦氏の次男で男子60キロ級の古賀玄暉(日体大)と、男子66キロ級の相田勇司(国学院大)は、ともに決勝でロシ …続き (1:49)

女子68キロ級3位決定戦でドイツ選手に敗れ、引き揚げる土性沙羅(20日、ヌルスルタン)=共同

 【ヌルスルタン(カザフスタン)=共同】レスリングの東京五輪予選を兼ねた世界選手権第7日は20日、カザフスタンのヌルスルタンで行われ、女子62キロ級で川井友香子(至学館大)が3位決定戦を勝って銅メダル …続き (20日 23:38)

 女子62キロ級3位決定戦 北朝鮮選手(左)と対戦する川井友香子=共同

 【ヌルスルタン(カザフスタン)=西堀卓司】レスリングの世界選手権第7日は20日、カザフスタンのヌルスルタンで行われ、女子62キロ級で川井友香子(至学館大)が3位決定戦を勝って銅メダルに輝き、日本協会 …続き (20日 23:14)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。