2018年2月22日(木)
スポーツ > 競馬 > ニュース > 記事

競馬

北島三郎さん「ブラックにありがとう」 JRA賞授賞式

2018/1/29 21:28
保存
共有
印刷
その他

 日本中央競馬会(JRA)は29日、東京都内のホテルで2017年度のJRA賞の授賞式を行い、競走馬部門で2年連続の年度代表馬と最優秀4歳以上牡馬に選出されたキタサンブラックの関係者らが表彰された。

 キタサンブラックは大阪杯、春秋の天皇賞、有馬記念とG1を4勝。有馬記念を最後に引退し、種牡馬となった。オーナーである歌手の北島三郎さんは「有馬記念は泣いた。感動と感謝でいっぱい。2年連続で立派な賞をプレゼントしてくれたブラックにありがとうと言いたい」と語った。

 コンビを組んだ武豊騎手は「全てが思い出。騎手としてのやりがいをあらためて感じさせてくれた。子供に乗るのが楽しみ」と話した。

 騎手部門で最多勝利、最多賞金獲得などに輝いたクリストフ・ルメール騎手、最高勝率のミルコ・デムーロ騎手、調教師部門では最多勝利と最多賞金獲得の池江泰寿調教師、最高勝率の中内田充正調教師らも栄誉をたたえられた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

競馬のコラム

競馬 一覧

第35回フェブラリーステークスを制したノンコノユメ=12(18日、東京競馬場)=共同

 第35回フェブラリーステークス(18日・東京11R1600メートルダート16頭、G1)4番人気のノンコノユメ(内田博幸騎乗)が1分36秒0で中央G1初制覇を果たし、1着賞金1億円を獲得した。重賞は5 …続き (18日 17:41)

 第52回小倉大賞典(18日・小倉11R1800メートル芝16頭、G3)1番人気のトリオンフ(川田将雅騎乗)が1分46秒1で優勝した。
 6、7番手の好位を走ったトリオンフが4コーナーから楽に進出、一気 …続き (18日 17:32)

 第68回ダイヤモンドステークス(17日・東京11R3400メートル芝14頭、G3)ハンディ58.5キロを背負った1番人気のフェイムゲーム(ルメール騎乗)が3分31秒6でこのレース3度目の優勝を果たし …続き (17日 17:31)

ハイライト・スポーツ

平昌五輪特設ページ

[PR]