2018年8月18日(土)
スポーツ > 競馬 > ニュース > 記事

競馬

北島三郎さん「ブラックにありがとう」 JRA賞授賞式

2018/1/29 21:28
保存
共有
印刷
その他

 日本中央競馬会(JRA)は29日、東京都内のホテルで2017年度のJRA賞の授賞式を行い、競走馬部門で2年連続の年度代表馬と最優秀4歳以上牡馬に選出されたキタサンブラックの関係者らが表彰された。

 キタサンブラックは大阪杯、春秋の天皇賞、有馬記念とG1を4勝。有馬記念を最後に引退し、種牡馬となった。オーナーである歌手の北島三郎さんは「有馬記念は泣いた。感動と感謝でいっぱい。2年連続で立派な賞をプレゼントしてくれたブラックにありがとうと言いたい」と語った。

 コンビを組んだ武豊騎手は「全てが思い出。騎手としてのやりがいをあらためて感じさせてくれた。子供に乗るのが楽しみ」と話した。

 騎手部門で最多勝利、最多賞金獲得などに輝いたクリストフ・ルメール騎手、最高勝率のミルコ・デムーロ騎手、調教師部門では最多勝利と最多賞金獲得の池江泰寿調教師、最高勝率の中内田充正調教師らも栄誉をたたえられた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

競馬 一覧

第10レースで、タマモサーティーン(8)に騎乗して1着となり、地方競馬最多の通算7151勝に並んだ的場文男騎手(6日、浦和競馬場)=共同

 大井競馬の的場文男騎手(61)は6日、さいたま市の浦和競馬場で行われた第10レースでタマモサーティーンに騎乗して1着となり、佐々木竹見元騎手の持つ地方競馬最多の通算7151勝に並んだ(中央、海外の勝 …続き (6日 16:35)

 第54回小倉記念(5日・小倉11R2000メートル芝12頭、G3)1番人気のトリオンフ(武豊騎乗)が1分56秒9のレコードタイムで優勝し、重賞2勝目を挙げた。
 好スタートを切って道中は2番手からのレ …続き (5日 17:37)

 第10回レパードステークス(5日・新潟11R1800メートルダート15頭、G3)5番人気のグリム(内田博幸騎乗)が1分52秒0で優勝し、重賞初制覇を飾った。
 グリムはスタートを決めて先手を主張し、道 …続き (5日 17:26)

ハイライト・スポーツ

[PR]