/

高梨・小林陵ら代表入り 世界ノルディック

全日本スキー連盟は8日、ドイツのオーベルストドルフで24日に競技が始まるノルディックスキーの世界選手権代表を発表し、ジャンプの女子はワールドカップ(W杯)で今季2勝の高梨沙羅(クラレ)伊藤有希(土屋ホーム)ら、男子は小林陵侑(土屋ホーム)佐藤幸椰(雪印メグミルク)ら5人ずつを選出した。

複合の男子は渡部暁斗(北野建設)ら5人。初実施の女子は中村安寿(東海大)ら4人が名を連ねた。距離は10大会連続の代表入りとなる女子の石田正子(JR北海道)ら男女計8人となった。

代表は次の通り。

▽ジャンプ男子 小林陵、佐藤幸、小林潤志郎、佐藤慧一(以上雪印メグミルク)中村直幹(東海大札幌ク)▽同女子 高梨、伊藤、丸山希(明大)勢藤優花(北海道ハイテクAC)岩渕香里(北野建設)▽複合男子 渡部暁、渡部善斗(北野建設)永井秀昭(岐阜日野自動車)山本涼太(長野日野自動車)木村幸大(中大)▽同女子 中村、畔上沙那(日体大)宮崎彩音(長野・飯山高)葛西優奈(北海道・東海大札幌高)▽距離男子 馬場直人(中野土建)宮沢大志(JR東日本スポーツ)吉田圭伸(自衛隊)宇田崇二(福井・奥越特別支援学校教)▽同女子 石田、横浜汐莉(日大)児玉美希(太平洋建設)土屋正恵(弘果ク)〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン