スポーツ > ニュース > 記事

宮原・宇野らが調整 四大陸フィギュア24日開幕

2018/1/22 20:34
保存
共有
印刷
その他

【台北=共同】欧州以外の国・地域が参加して24日に開幕するフィギュアスケートの四大陸選手権は22日、台北で公式練習が始まり、平昌冬季五輪代表で女子の宮原知子(関大)坂本花織(シスメックス)や男子の宇野昌磨(トヨタ自動車)らが本番リンクで滑り、氷の感触や状態を確かめた。

五輪前最後の実戦。2016年大会覇者の宮原は2連続3回転ジャンプを繰り返し跳び「少しずつ調子は上がっている。試合勘を確かめたい」…

保存
共有
印刷
その他

フィギュアスケートコラム

平昌五輪関連コラム

平昌へ メダルへの道

電子版トップスポーツトップ

スポーツニュース 一覧

 神奈川県海老名市の内野優市長は25日、2020年の東京五輪・パラリンピック時に市内の小中学生が会場で観戦できるよう、交通費やチケット代の全額補助を検討していることを明らかにした。定例記者会見で「子ど …続き (25日 22:35)

 神奈川県海老名市の内野優市長は25日、2020年の東京五輪・パラリンピック時に市内の小中学生が会場で観戦できるよう、交通費やチケット代の全額補助を検討していることを明らかにした。定例記者会見で「子ど …続き (25日 22:35)

記者会見で平昌冬季パラリンピックの5個のメダルを見せる村岡桃佳選手(28日午後、東京都千代田区の日本記者クラブ)=共同

 平昌冬季パラリンピックのアルペンスキー女子座位で金を含む5個のメダルを獲得した村岡桃佳選手(早稲田大)が28日、東京都内の日本記者クラブで記者会見し「5種目全てでメダルを取れるとは思っていなかった。 …続き (28日 19:46)

ハイライト・スポーツ

[PR]