2019年9月21日(土)
スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

高藤「優勝以外は考えていない」 柔道GP、朝比奈らと出発

2019/7/1 20:00
保存
共有
印刷
その他

柔道のグランプリ(GP)モントリオール大会(5~7日)に出場する男女日本代表が1日、出発前の成田空港で取材に応じ、男子60キロ級の高藤直寿(パーク24)は「優勝以外は考えていないが、内容を求めていく」と意気込んだ。

出発前、抱負を述べる柔道男子60キロ級の高藤直寿(1日午後、成田空港)=共同

出発前、抱負を述べる柔道男子60キロ級の高藤直寿(1日午後、成田空港)=共同

2016年リオデジャネイロ五輪3位の高藤にとっては、3連覇を狙う世界選手権(8月25日~9月1日・日本武道館)前の最後の実戦となる予定。春先に負った腰痛は回復し、5月以降は本格的な稽古を積んできた。「自分の試したい技がある。地味でも納得できる内容ならいい」と冷静な視点で臨む。

昨年の世界女王で78キロ超級の朝比奈沙羅(パーク24)は七夕の7日が出番となる。1日にはトレーニングジムの短冊に「宇宙一の女になる」と願いをしたためたという。「人としてそうありたい。体と心を整え、今出せる力を全て出すことがモットー」と笑顔で話した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

 柔道のグランプリ大会第1日は20日、タシケントで行われ、1992年バルセロナ五輪覇者の古賀稔彦氏の次男で男子60キロ級の古賀玄暉(日体大)と、男子66キロ級の相田勇司(国学院大)は、ともに決勝でロシ …続き (1:49)

女子68キロ級3位決定戦でドイツ選手に敗れ、引き揚げる土性沙羅(20日、ヌルスルタン)=共同

 【ヌルスルタン(カザフスタン)=共同】レスリングの東京五輪予選を兼ねた世界選手権第7日は20日、カザフスタンのヌルスルタンで行われ、女子62キロ級で川井友香子(至学館大)が3位決定戦を勝って銅メダル …続き (20日 23:38)

 女子62キロ級3位決定戦 北朝鮮選手(左)と対戦する川井友香子=共同

 【ヌルスルタン(カザフスタン)=西堀卓司】レスリングの世界選手権第7日は20日、カザフスタンのヌルスルタンで行われ、女子62キロ級で川井友香子(至学館大)が3位決定戦を勝って銅メダルに輝き、日本協会 …続き (20日 23:14)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。