サッカー

英サッカー、ヘディング練習を制限 ユース年代で

2020/2/24 22:47
保存
共有
印刷
その他

イングランド・サッカー協会(FA)は24日、ユース年代の練習でヘディングを制限するガイドラインを発表した。11歳以下は原則禁止とし、12~18歳も最小限に抑えて段階的に増やすよう推奨している。試合中のヘディングは従来通り可能で、ルール変更はない。

昨年10月に英グラスゴー大が、元選手は認知症などを患う可能性が高いとの調査結果を発表した。FAは「ヘディングとの因果関係は証明されなかったが、どんなリスクも軽減するため」と新指針を導入した理由を説明した。欧州連盟(UEFA)も今後ガイドラインを発表する予定。〔ロンドン=共同〕

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

サッカーのコラム

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 岩手県サッカー協会は9日、第100回天皇杯全日本選手権予選を兼ねる同県選手権の準決勝を12日に予定通り行う方針を明らかにした。同県は9日までに新型コロナウイルスの感染者が確認されていない。
 岩手県協 …続き (9日 23:14)

 J1のG大阪は9日、緊急事態宣言を受け、当初13日までとしていたトップおよびU―23(23歳以下)チームの活動休止期間を延長すると発表した。再開時期は未定。
 J1のC大阪も同様に、チームの活動を当面 …続き (9日 20:42)

 サッカーのイングランド・プレミアリーグのサウサンプトンは9日、新型コロナウイルスの感染拡大による活動停止に伴い、ハーゼンヒュットル監督や選手、コーチ、役員の4~6月の給与の一部支払いを先送りすると発 …続き (9日 20:28)

ハイライト・スポーツ

[PR]