2018年9月23日(日)

その他スポーツ

創成館と明徳義塾が高校決勝へ 明治神宮野球

2017/11/13 19:50
保存
共有
印刷
その他

大阪桐蔭戦の5回、左翼線に二塁打を放つ創成館・峯(13日、神宮)=共同

大阪桐蔭戦の5回、左翼線に二塁打を放つ創成館・峯(13日、神宮)=共同

 第48回明治神宮野球大会第4日は13日、神宮球場で行われ、高校の部の準決勝で初出場の創成館(九州)と明徳義塾(四国)が決勝進出を決めた。明徳義塾は2度目の優勝を目指す。大学の部は日体大(関東1)が4強入りし、準決勝で東洋大(東都)と対戦する。

 創成館は1点を先制された直後の三回に4点を奪って流れに乗り、大阪桐蔭(近畿)を7―4で破った。明徳義塾は八回に谷合の2ランなど5長打を集めて4点を奪い、静岡(東海)に5―3で逆転勝ち。日体大は1―1で迎えたタイブレークの延長十回に6点を勝ち越し、7―1で九州共立大(九州)を下した。〔共同〕

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 バドミントンの中国オープンは22日、常州で各種目の準決勝が行われ、男子シングルスで世界選手権覇者の桃田賢斗(NTT東日本)が同準優勝の石宇奇(中国)にストレート勝ちし、決勝に進んだ。
 女子ダブルスの …続き (0:20)

 バドミントン男子シングルスの桃田賢斗(NTT東日本)が22日、中国オープンで決勝に進出し、世界連盟が27日に発表する最新世界ランキングで現在の2位から1位に就くことが決まった。シングルス、ダブルスを …続き (22日 23:20)

 レスリング女子で五輪4連覇の伊調馨選手らへのパワーハラスメント行為が認定されたことへの反省がないとして、6月に至学館大のレスリング部監督を解任された栄和人氏が大学を退職していたことが22日、日本協会 …続き (22日 21:26更新)

ハイライト・スポーツ

[PR]