2018年11月17日(土)
スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

稀勢の里が2連勝、上位陣も安泰 秋場所2日目

2018/9/10 18:52
保存
共有
印刷
その他

立ち合いで貴景勝(右)と激しくぶつかる稀勢の里(10日、両国国技館)=共同

立ち合いで貴景勝(右)と激しくぶつかる稀勢の里(10日、両国国技館)=共同

大相撲秋場所2日目(10日・両国国技館)横綱、大関陣が安泰。8場所連続休場から復帰して進退を懸ける横綱稀勢の里は小結貴景勝を逆転の突き落としで仕留め、優勝した昨年3月の春場所以来となる初日からの2連勝とした。

他の横綱は、鶴竜が平幕魁聖を危なげなく送り出し、白鵬は勢を上手出し投げで退け、ともに2勝目。大関とりの関脇御嶽海は千代大龍を押し出し、白星を二つ並べた。

大関陣はかど番の栃ノ心が豊山を寄り切り、関脇逸ノ城を押し出した高安とともに2連勝。豪栄道は小結玉鷲を寄り切って初白星を挙げた。〔共同〕

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

貴景勝(右)が突き落としで魁聖を破る=共同

 鋭く踏み込んでからの右喉輪で207キロの魁聖の出足を止めると、貴景勝は左に回り込みながら思い切りよく突き落とした。この日も自分の相撲を取りきって無傷の6連勝。先場所三役で初めて勝ち越した若武者が、勢 …続き (16日 23:45)

貴景勝が突き落としで魁聖を破る(16日、福岡国際センター)=共同

 大相撲九州場所6日目(16日・福岡国際センター)大関陣は高安が玉鷲を寄り切って1敗を堅持。豪栄道は竜電を寄り倒して3勝目を挙げたが、栃ノ心は正代に押し出されて星が五分に戻った。
 貴景勝が小結同士の対 …続き (16日 19:47)

(東) (西)
翔鵬X―X明生
千丸0―1隆勝
阿武2―0荒鷲
千翔3―5遠藤
大奄0―2隠岐
千国3―3大丸
佐海5―2碧山
琴奨1―0豊山
阿炎1―2大栄
勢 5―0輝 
貴岩5―2宝富
松鳳0―1朝山
錦木0―2玉鷲
栃煌 …続き (16日 18:19)

ハイライト・スポーツ

[PR]