高校野球

高校日本代表に峯本、香月ら 済美の安楽は選ばれず

2014/8/25付
保存
共有
印刷
その他

日本高野連は25日、U-18(18歳以下)アジア選手権(9月1日~6日・バンコク)に出場する高校日本代表の18選手を発表した。夏の甲子園大会で4度目の優勝を果たした大阪桐蔭からは峯本匠と香月一也両内野手が選出された。投手では昨夏全国制覇した前橋育英(群馬)の高橋光成や、昨春の選抜大会覇者、浦和学院の小島和哉が名を連ねた。済美(愛媛)のプロ注目右腕、安楽智大は部内いじめが発覚し、対外試合禁止処分が…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

高校野球 一覧

 日本高野連は19日、大阪市内で理事会を開き、1人の投手が投球できる総数を1週間で500球以内とする「投手の投球数制限」と、投球せずに打者を四球とする「申告故意四球(申告敬遠)」を、高校野球特別規則に …続き (19日 20:35)

 日本高野連は19日、今夏に台湾・高雄で行われる18歳以下によるU18アジア選手権大会に出場する高校日本代表監督に明徳義塾(高知)の馬淵史郎監督を選任したと発表した。
 ヘッドコーチは花咲徳栄(埼玉)の …続き (19日 19:46)

製品試験に用意されたさまざまなバット(17日、東京都内)=共同

 日本高野連が金属製バットの高い反発性能を見直し、木製に近い「飛ばないバット」の導入を目指すことを受け、専門部会を設けて審議している製品安全協会は17日、東京都内で製品試験を報道陣に公開した。試験用バ …続き (17日 20:20)

ハイライト・スポーツ

[PR]