2019年1月19日(土)
スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

全柔連、宗岡会長の続投を正式決定 山下副会長らも再任

2015/6/29付
保存
共有
印刷
その他

全日本柔道連盟(全柔連)は29日、東京都内で評議員会と臨時理事会を開き、宗岡正二会長(69)の続投が正式に決定した。任期は2年。新日鉄住金会長でもある同会長は不祥事続発による前執行部の総辞職を受け、2013年8月に組織外部から初のトップへ招かれた。山下泰裕副会長(58)、近石康宏専務理事(66)も再任された。

宗岡会長は「不祥事はなくなってきたが課題はある。柔道人口減少に歯止めをかけ、事故防止の徹底も必要だ。国際連盟との関係も構築しなければいけない」と2期目の抱負を述べた。就任当初は1期での退任を示唆していたが、今期も全うする意向を示した。

評議員会では9人の新理事が承認された。29人のうち女性は前期と同じく4人。厚生労働省出身で、化粧品大手の資生堂で初の女性副社長となり、現在は日本航空取締役などを務める岩田喜美枝さん(68)が入った。五輪金メダリストの谷亮子参院議員は理事を外れ、近石専務理事は「国会の業務で理事会にほとんど出席していない。本人にも気の毒なので、ご遠慮願った」と説明した。〔共同〕

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

TJ・ドヘニー(左)に攻められる高橋竜平(18日、ニューヨーク)=ゲッティ共同

 【ニューヨーク=共同】国際ボクシング連盟(IBF)スーパーバンタム級タイトルマッチが18日、ニューヨークで行われ、挑戦者で同級10位の高橋竜平(横浜光)は王者のTJ・ドヘニー(アイルランド)に11回 …続き (12:47)

IBFスーパーバンタム級タイトルマッチの前日計量をパスした高橋竜平(右)と王者のドヘニー(17日、ニューヨーク)=共同

 【ニューヨーク=共同】国際ボクシング連盟(IBF)スーパーバンタム級タイトルマッチ(18日・ニューヨーク)の前日計量が17日、ニューヨークで行われ、同級10位で初の世界戦に臨む高橋竜平(横浜光)、初 …続き (18日 9:18)

記者会見するWBOフライ級王者の田中恒成(10日、名古屋市)=共同

 世界ボクシング機構(WBO)フライ級チャンピオンの田中恒成(畑中)と、同級4位で元世界王者の田口良一(ワタナベ)が3月16日に岐阜市の岐阜メモリアルセンターでタイトルマッチを闘うことが10日、主催者 …続き (10日 16:01)

ハイライト・スポーツ

[PR]