プロ野球

西武・辻監督「一戦必勝で」 開幕から本拠地で15試合

2020/6/1 20:01
保存
共有
印刷
その他

西武の辻発彦監督は1日、公式戦の序盤の日程が発表されたことを受け「やるしかない。一試合一試合、一戦必勝でやっていく」と球団を通じて意気込みを語った。

日本ハムとの開幕3連戦後にソフトバンク、オリックスとそれぞれ6連戦をメットライフドームで戦う。開幕から本拠地で15試合が続くなど変則的な日程に「6連戦で大変なところもあるし、戦っていく上で難しさもあると思う」と頭を悩ませていた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

ヤクルトの嶋基宏捕手=共同

 ヤクルトは12日、嶋基宏捕手が神戸市内の病院で11日に検査を受け「右足舟状骨の骨折」と診断されたと発表した。全治は未定。11日の巨人戦(ほっともっとフィールド神戸)の試合中に痛めた。3月にも練習試合 …続き (12日 19:46)

6回1失点で今季初勝利を挙げた広島・遠藤(12日、ナゴヤドーム)=共同

【広島7―2中日】広島は一回に西川の二塁打で先制し、三回は鈴木誠の適時打で加点。2―1の七回は西川、鈴木誠の連続二塁打などで4点を奪った。 …続き (12日 22:14更新)

阪神の藤川球児投手=共同

 日米通算250セーブまで五つとしている阪神の藤川球児投手(39)が12日、出場選手登録を外れた。球団によると、右肩のコンディション不良のため、再調整するという。今季は開幕から抑えを任されたが、登板5 …続き (12日 18:03)

ハイライト・スポーツ

[PR]