スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

土俵の女人禁制で臨時理事会 相撲協会「柔軟に議論」

2018/4/23 20:16
保存
共有
印刷
その他

日本相撲協会は23日、土俵と女性に関わる議論を目的とした臨時理事会を28日に東京都墨田区の両国国技館で開くと発表した。土俵の「女人禁制」についての議論が再燃する中で、相撲協会の芝田山広報部長(元横綱大乃国)は「まず話し合いをしないと、先に進まない。いろんな角度から柔軟に議論していく」と意図を説明した。

4日の京都府舞鶴市での春巡業で多々見良三市長が倒れた際、救命処置をした女性に土俵から下りるよう促す場内放送が問題となった。6日には巡業開催地、兵庫県宝塚市の中川智子市長が土俵上でのあいさつを希望し、協会は従来通りに伝統の継承の観点から断った。中川市長は19日、本場所の表彰式などで女性が土俵に上がれるように議論を開始することを求め、要望書を協会に提出していた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

 大相撲初場所(来年1月12日初日・両国国技館)で大関から関脇に転落する高安が2日、東京都江戸川区の田子ノ浦部屋で稽古を非公開で再開した。かど番だった11月の九州場所では8日目に腰痛を発症し、取組直前 …続き (2日 19:26)

 日本相撲協会は28日の理事会で、来年1月12日初日の初場所(両国国技館)前後の日程を承認し、同6日に横綱審議委員会による稽古総見を国技館内の相撲教習所で行い、新弟子検査も実施する。明治神宮奉納土俵入 …続き (28日 19:33)

 日本相撲協会は27日、福岡国際センターで大相撲初場所(来年1月12日初日・両国国技館)の番付編成会議を開き、元大関の照ノ富士(27)=本名ガントルガ・ガンエルデネ、モンゴル出身、伊勢ケ浜部屋=ら5人 …続き (27日 10:33)

ハイライト・スポーツ

[PR]