2018年12月12日(水)
スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

稀勢の里が2連覇 大相撲の全日本力士選士権

2017/10/2 18:30
保存
共有
印刷
その他

大相撲の第76回全日本力士選士権は2日、東京・両国国技館で行われ、幕内トーナメントは秋場所を左上腕などの負傷で全休した横綱稀勢の里が決勝で平幕豪風を寄り切り、2年連続2度目の優勝を果たした。

他の横綱陣は、秋場所を制した日馬富士が1回戦で平幕の輝に敗れ、同場所を全休した鶴竜も1回戦で平幕の勢に屈した。同じく全休の白鵬は横綱土俵入りのみの参加で、トーナメントには不参加。大関豪栄道は2回戦で敗れた。高安、照ノ富士の2大関は休場した。

十両トーナメントは青狼が制した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

退職した貴乃花親方

 日本相撲協会は11日、東京都墨田区の両国国技館で評議員会を開き、10月に退職した元貴乃花親方(元横綱)の花田光司氏へ退職金と功労金を支給することを決議した。協会規定に沿った金額が支払われる見通し。退 …続き (11日 20:21)

 右膝痛で大相撲九州場所を途中休場した横綱稀勢の里は10日、東京都江戸川区の田子ノ浦部屋での稽古を非公開で行い、部屋関係者によると四股などで汗を流したという。東京での稽古再開から1週間が経過した稀勢の …続き (10日 19:55)

 日本相撲協会は8日、大相撲の冬巡業先で元幕内貴ノ岩が付け人を暴行した問題を受け、各部屋の師匠全員を通じて全関取に、付け人についての緊急指導を行うと発表した。「付け人は関取の小間使いではない」「絶対に …続き (8日 22:41)

ハイライト・スポーツ

[PR]