2018年11月14日(水)

その他スポーツ

アイスホッケー女子、飯塚新監督が就任会見「世界4強目指す」

2018/7/9 18:20
保存
共有
印刷
その他

2022年北京冬季五輪に向けた女子アイスホッケー日本代表の飯塚祐司新監督(44)が9日、北海道苫小牧市の白鳥王子アイスアリーナで就任会見を行い、「やり残したことがあるのかなと思った。世界でトップ4を目指せるチームづくりをしたい」と語った。

飯塚監督は14年ソチ五輪で指揮を執ったが全敗。今年の平昌五輪はコーチとして山中武司前監督を支え、チームは2勝を挙げ8チーム中6位となった。八反田孝行強化本部長は飯塚監督の再任について「山中体制のいいところを継承できる」と説明した。

会見には山中前監督も出席。来年以降に海外で指導者の勉強を考えているといい、「今後はコーチとして代表をサポートしたい」と話した。

日本女子はこの日から新体制で初めての合宿をスタート。8、9月にカナダや北欧へ遠征する。〔共同〕

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

ケビン・アンダーソンと対戦する錦織圭(13日、ロンドン)=ロイター

 【ロンドン=共同】男子テニスの年間成績上位8人による今季最終戦、日東電工ATPファイナル第3日は13日、ロンドンで行われ、シングルスの1次リーグB組第2戦で錦織圭(日清食品)はケビン・アンダーソン( …続き (1:10)

 日本陸上競技連盟は13日、市民マラソン大会を統括する新プロジェクト「JAAF Run Link」を発足させたと発表した。全国に2000~3000あるといわれる大会から加盟を募って運営を支援。連携を図 …続き (13日 23:15)

インタビューに答えるスケートボードの堀米雄斗(13日)=共同

 2020年東京五輪で新採用されるスケートボードのストリート男子で世界最高峰のプロツアー、ストリートリーグを今季開幕戦から2連勝した堀米雄斗が13日、東京都内で取材に応じ、東京五輪について「すごく大き …続き (13日 18:46)

ハイライト・スポーツ

[PR]