/

FC今治のJ3入りを承認 Jリーグ理事会

Jリーグは18日、東京都内で理事会を開き、日本フットボールリーグ(JFL)で元日本代表監督の岡田武史氏がオーナーを務め、昇格条件を満たしたFC今治の来季J3参入を承認した。

理事会後に取材に応じた矢野将文社長は「サッカーで強くなるだけではなく、地域とともに日本を元気にするようなクラブになっていきたい」と抱負を述べた。

J1松本は長野県箕輪町、朝日村をホームタウンに追加した。〔共同〕

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン