最新ニュース

フォローする

原口、ハノーバー移籍合意か 独サッカー誌が報じる

2018/6/4 17:46
保存
共有
印刷
その他

【ケルン(ドイツ)=共同】ドイツのサッカー専門誌キッカーは4日付で日本代表MF原口元気(27)について、獲得の申し入れをしていた同国1部リーグのハノーバーが、籍のあるヘルタとほぼ合意に至ったと報じた。14日のワールドカップ(W杯)開幕前の契約締結を目指しているという。

同誌によると、ハノーバー側がヘルタの要求する移籍金500万ユーロ(約6億4千万円)に近い額を受け入れたという。当初の提示額は300万ユーロと報じられていた。「他に同国1部リーグと国外の各1クラブが興味を示していたが、争奪戦から脱落したもよう」とも記した。

原口は出場機会を求め、ヘルタから今年1月に2部デュッセルドルフに期限付き移籍し、1部昇格に貢献した。

最新ニュースをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

サッカーコラム

関連キーワード

電子版トップスポーツトップ

最新ニュース 一覧

フォローする
サッカー日本代表コーチで、東京五輪男子代表監督の森保一氏=共同共同

 日本サッカー協会は20日、次期日本代表監督を議論・推挙する技術委員会を開き、関塚隆・技術委員長に選任を一任した。東京五輪男子代表監督の森保一氏(49)が最有力候補で、26日の理事会での承認を経て正式 …続き (2018/7/20)

 日本サッカー協会は20日に東京都内で技術委員会を開き、東京五輪男子代表の森保一監督(49)が最有力候補となっている次期日本代表監督などについて議論する。委員会を経て、年齢制限のない日本代表と原則23 …続き (2018/7/19)

優勝を果たし、喜ぶエムバペ(左端)らフランスの選手=三村幸作撮影

 ロシアで開かれたワールドカップ(W杯)は、サッカーにまつわる様々な常識が揺さぶられ続けた32日間だった。
 優勝したフランスのデシャン監督も「このようなW杯は記憶にない」と話した。「タフでインテンシテ …続き (2018/7/17)

ハイライト・スポーツ

[PR]