2019年9月18日(水)

その他スポーツ

クライミング男子複合、楢崎智ら4人が決勝へ 世界選手権

2019/8/19 20:22
保存
共有
印刷
その他

スポーツクライミングの世界選手権第8日は19日、東京都八王子市のエスフォルタアリーナ八王子で20人による男子複合の予選が行われ、楢崎智亜が3位、藤井快(ともにTEAM au)が4位、原田海(日新火災)が5位、楢崎明智(TEAM au)が7位で決勝に進んだ。8人による21日の決勝で、日本勢は7位以内に入った選手のうち最上位の1人が2020年東京五輪代表に決まる。

男子複合予選 リードの楢崎智亜(19日、エスフォルタアリーナ八王子)=共同

男子複合予選 リードの楢崎智亜(19日、エスフォルタアリーナ八王子)=共同

五輪で実施される複合はスピード、ボルダリング、リードの3種目に臨み、各種目の順位を掛け算したポイントの少ない選手が上位となる。楢崎智はそれぞれ4、4、7位で112点。アレクサンダー・メゴス(ドイツ)が17点で首位通過した。土肥圭太(鹿児島県連盟)は15位で敗退した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

五輪関連コラム

パラリンピック関連コラム

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 バドミントンの中国オープンは17日、中国の常州で行われ、男子シングルス1回戦で世界選手権2連覇の桃田賢斗(NTT東日本)が2008年北京、12年ロンドン両五輪覇者の林丹(中国)を2―0で下した。女子 …続き (0:22)

陸上の世界選手権に向けた壮行会に出席し、意気込みを語る小池祐貴(17日、東京都新宿区)=共同

 日本陸連は17日、東京都内で世界選手権(27日開幕・ドーハ)に向けた壮行会を開き、男子100メートルで7月に9秒98をマークした小池祐貴(住友電工)は「自分の走りができれば、決勝(進出)は難しいこと …続き (17日 20:14)

韓国戦の第1セットでスパイクを放つ石川。チーム最多の17得点を挙げた=共同

 開催中のバレーボールのワールドカップ(W杯)女子大会で、日本は15日のロシア戦、16日の韓国戦に連敗を喫した。3試合を終えて1勝2敗と目標のメダルもかすむ出だしだ。そんな厳しい戦いの中で一筋の光明と …続き (17日 19:28)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。